Meat pie

ミートパイ

ミートパイ

Loadingお気に入りに追加

クロワッサンの生地を利用して挽き肉詰めパイを作ります。生地をできるだけ薄く伸すのがコツ。中に詰める具は工夫次第。ジャムやアーモンドクリームを利用すれば、甘味のパイとなります。

豚挽き肉 700g、タマネギ50g、生パン粉 50g、全卵 2 個、セロリソルト 適量、ニンニク適量、塩/ コショウ適量、パータ・クロワッサン(基本参照)適量

タマネギは細かく刻んでからバターで充分に炒めます。ボウルに豚挽き肉と炒めたタマネギ、生パン粉、全卵、細かく刻んだニンニク、セロリソルトを入れて、全体を充分に練り混ぜます。なめらかな状態となったら、塩とコショウを加えて香味を整えます。パータ・クロワッサンをめん棒で厚さ1 ~2 ミリに伸します。これを好みの大きさの円形に切り抜きます。別に、この抜いたパートより幾分大きめの円形に抜いて、これらを二枚一組とします。小さなパートの中央に挽き肉のアパレイユを盛りつけて、パートの縁部分に溶き卵をぬります。大きめのパートをかさねて、縁部分を良く押さえ付けて貼り合わせます。上面に溶き卵をぬり広げて、ナイフの刃先で小穴を開けて、高温のオーブンで、20~30分間を目安に焼きます。

ブリオッシュ生地を利用することもできます。

下記写真は、ブリオッシュ生地をセルクル型に詰めて焼いてから切り分けて、チーズやトマトをはさんだもの。いずれも洋菓子店でのイースト生地やパイ生地を利用したものです。

上述の「ミートパイ」は1999年にMORRIS COMPANY, INC.が「デザートカタログ162」を出版するにあたり、東京プリンスホテル製菓調理長 渡辺 義雄 氏に依頼し、制作・監修して頂いた際の配合と製法になります。(※所属・肩書は出版当時のものです。)

ミートパイの年間アクセス推移

※ミートパイが本サイトに公開された2018年9月20日以降のデータから集計しております。今月(2021年1月)の数値は2021年1月22日現在の当月累計のため、計測中の数値になります。(集計データに関しては検索流入数の変化も影響するため数値比較は参考としてお考え下さい。)

Loadingお気に入りに追加

同じカテゴリのレシピ

今月人気のレシピ

みんなのお気に入り

img1
img1

55

790