Visitandines de Nancy

ヴィジタンディーヌ・ドゥ・ナンシィ

ヴィジタンディーヌ・ドゥ・ナンシィ

Loadingお気に入りに追加

「聖母訪問会の尼僧」。コメルシィの近くのナンシィの銘菓です。アーモンドと卵白、焦がしバターを主体とする小菓子です。

アーモンド粉125g、砂糖125g、小麦粉40g、卵白90g、バター190g、卵白(メレンゲ)30g

手鍋にバターを入れて、火にかけて煮溶かします。しばらく火にかけておくと、キツネ色の、いわゆる焦がしバターとなります。すぐに火から下ろして粗熱をとります。

ボウルで卵白30gを泡立ててメレンゲとします。別のボウルにアーモンド粉と砂糖、フルイにとおした小麦粉を加えて混ぜ合わせます。ここに卵白を加えて、スパテラで良く混ぜ合わせます。先の焦がしバターを混ぜます。先のメレンゲを混ぜます。タルトレット型にバターを薄く塗り、小麦粉をふっておきます。アパレイユを絞り詰めます。温度180℃のオーブンで焼きます。

上述の「ヴィジタンディーヌ・ドゥ・ナンシィ」は1989年にMORRIS COMPANY, INC.が「フランス銘菓」を出版するにあたり、加藤 信 氏(帝国ホテル 製菓部長)、ダニエル・ストリュース 氏(パパ・ダニエル)、大島 陽二 氏(株式会社レピドール)、フィリップ・ポンティヨン 氏(ドゥース・フランス) の4氏に依頼し、制作・監修して頂いた際の配合と製法になります。(※所属・肩書は出版当時のものです。)

ヴィジタンディーヌ・ドゥ・ナンシィの年間アクセス推移

※ヴィジタンディーヌ・ドゥ・ナンシィが本サイトに公開された2020年5月23日以降のデータから集計しております。今月(2021年1月)の数値は2021年1月27日現在の当月累計のため、計測中の数値になります。(集計データに関しては検索流入数の変化も影響するため数値比較は参考としてお考え下さい。)

Loadingお気に入りに追加

みんなのお気に入り

今月人気のレシピ

同じカテゴリのレシピ

img1
img1

69

406