Nid d'abeilles

ニ・ダベエイユ(2)

ニ・ダベエイユ(2)

Loadingお気に入りに追加

ニ・ダベエイユは「蜜蜂の巣」のこと。蜂蜜と砂糖、クレム・ドゥブルなどをアーモンドと煮詰めたものをパータ・ブリオシュの上に広げて焼きます。焼きあげてから蜂蜜入りのクレム・パティシエールを間にはさみます。

(a)砂糖100g、クレム・ドゥブル100g、バター20g、水アメ30g、蜂蜜30g、アーモンド150g(b)パータ・ブリオッシュ、クレム・パティシエール

配合(a)で、アーモンドのアパレイユを作ります。手鍋に砂糖とクレム・ドゥブル、バター、水アメ、蜂蜜を入れて、よく混ぜてから強火にかけて120℃まで煮詰めます。ここにアーモンドの薄切りを混ぜ、充分に混ぜ合わせます。

パータ・ブリオシュを用意して、厚さ2~3 センチにのして、セルクル型にしき込みます。このパートの上に、先のアーモンドのアパレイユを広げます。上面をきれいに整えてから、高温のオーブンで、40~50分間を目安に焼きます。オーブンから出したら、粗熱を取り、水平に二等分にスライスします。別に用意したクレム・パティシエールに蜂蜜を加えて味を整えます。このクリームをブリオシュにぬり広げて重ます。

上述の「ニ・ダベエイユ(2)」は1989年にMORRIS COMPANY, INC.が「フランス銘菓」を出版するにあたり、加藤 信 氏(帝国ホテル 製菓部長)、ダニエル・ストリュース 氏(パパ・ダニエル)、大島 陽二 氏(株式会社レピドール)、フィリップ・ポンティヨン 氏(ドゥース・フランス) の4氏に依頼し、制作・監修して頂いた際の配合と製法になります。(※所属・肩書は出版当時のものです。)

ニ・ダベエイユ(2)の年間アクセス推移

※ニ・ダベエイユ(2)が本サイトに公開された2020年5月10日以降のデータから集計しております。今月(2021年1月)の数値は2021年1月17日現在の当月累計のため、計測中の数値になります。(集計データに関しては検索流入数の変化も影響するため数値比較は参考としてお考え下さい。)

Loadingお気に入りに追加

同じカテゴリのレシピ

今月人気のレシピ

みんなのお気に入り

img1
img1

12

296