クィーニャマン #1

Kouign-Aman #1

クィーニャマン #1

クィーニャマン #1

このクィヤマンは「フランス銘菓」の初版時には、その全体像がはっきりしない商品でした。その後、「焼き菓子」の出版にあたり試作したもので、フランス銘菓として話題になり流行しました。もともとはフィユタージュの系統で、似た配合が英国にもあり、興味深いものです。これはパート・ルヴェ(イースト醗酵生地)と同じ系統のものです。まず、生イースト(又は乾燥イースト)を温湯で溶かします。ボウルに薄力粉をフルイに通しながら入れて塩と砂糖を加えます。全体を軽く混ぜ合わせてから、先の溶かしたイースト液を加えて、手で充分に混ぜ合わせます。この時のパートの状態が固いようであれば、適量の水をさらに加えます。ただし、水を加えす・・・

本記事の続きをみるには
無料のメンバーシップ登録を
お願いいたします。
メンバーシップ登録で
できること

01.多くの情報を得られます

レシピのすべての内容を閲覧できるほか、類似レシピの確認や、過去のアクセス推移を確認できます。

02.情報をさらに探しやすく

レシピのアクセスランキングやテキスト検索など、カテゴリ以外でレシピをさがすことができます。

03.レシピの保存が可能です

アカウントに紐づくかたちでレシピをクリップし、あなただけのレシピ集をつくることができます。

04.全て無料で利用できます

本サイトのメンバーシップはメールアドレスの登録ですべて無料でお使い頂くことができます。

メンバーシップ登録は
こちらからお願いします

14

345