フガース

Fougasse

フガース

フガース

フガースはプロヴァンス地方の方言でフワスのことです。フワスは上質の小麦粉を醗酵させずにオーブンで焼いたガレットの一種でした。この言葉はカマドの灰の下で焼かれたことから、この名前が付けられました。ラブレーは「昼食に、焼き立てのフワスといっしょに、ぶどうを食べるきは、神の恵みの肉を食べるようなすばらしいことであることを心に留めて置きなさい」と評価していました。イーストを少量の温湯で溶かします。これは小麦粉250gと混ぜて、1時間ほど醗酵させます。残りの小麦粉をフォンテーヌ状として、この真ん中の窪みに全卵、卵黄、砂糖、塩、を入れて、手先で充分に混ぜ合わせます。香料として、適量のオレンジ・フラワー・ウ・・・

本記事の続きをみるには
無料のメンバーシップ登録を
お願いいたします。
メンバーシップ登録で
できること

01.多くの情報を得られます

レシピのすべての内容を閲覧できるほか、類似レシピの確認や、過去のアクセス推移を確認できます。

02.情報をさらに探しやすく

レシピのアクセスランキングやテキスト検索など、カテゴリ以外でレシピをさがすことができます。

03.レシピの保存が可能です

アカウントに紐づくかたちでレシピをクリップし、あなただけのレシピ集をつくることができます。

04.全て無料で利用できます

本サイトのメンバーシップはメールアドレスの登録ですべて無料でお使い頂くことができます。

メンバーシップ登録は
こちらからお願いします

0

750