フラン・デュ・ペリゴール

Flan du Perigord

フラン・デュ・ペリゴール

フラン・デュ・ペリゴール

クラフティと似た配合ですが、幾分、硬めとなります。底生地を利用するのも好みです。地方によっては、多くのバリエーションがあり、名前も少しずつ異なってきます。例えば、アパレイユをラム風味として、より固めとしたものは、cajasse(sarlat)とも呼ばれています。又、リモージュ地方では、これにブラックチェリーを加えて、有名なクラフティとなります。さらに、リンゴや洋梨、プラム、ブドウ、レーズンなどを加えて、flogna(auvergne)となります。ボウルに薄力粉と砂糖を入れて、泡立器でよく混ぜ合わせます。ここに全卵と牛乳を加えて、さらに良く混ぜ合わせます。レモン皮のすりおろしを加えます。充分にか・・・

本記事の続きをみるには
無料のメンバーシップ登録を
お願いいたします。
メンバーシップ登録で
できること

01.多くの情報を得られます

レシピのすべての内容を閲覧できるほか、類似レシピの確認や、過去のアクセス推移を確認できます。

02.情報をさらに探しやすく

レシピのアクセスランキングやテキスト検索など、カテゴリ以外でレシピをさがすことができます。

03.レシピの保存が可能です

アカウントに紐づくかたちでレシピをクリップし、あなただけのレシピ集をつくることができます。

04.全て無料で利用できます

本サイトのメンバーシップはメールアドレスの登録ですべて無料でお使い頂くことができます。

メンバーシップ登録は
こちらからお願いします

13

377