フラン・ブルトン

Flan Breton

ファル・ブルトンと同様ですが、ここでは底生地を使わないで直接ココットなどにアパレイユを詰めて焼きます。これは「クリームフラン」ともいえます。

全卵4個、砂糖250g、塩少々、薄力粉250g、牛乳500ml、ラム大匙3

ボウルに全卵を入れて、泡立器で軽くほぐしてから砂糖を加えて充分にかき立てます。塩と薄力粉を加え混ぜて、牛乳とラムを加えます。全体を良く混ぜて、なめらかなアパレイユとします。

深めのココット型などの内側にバターを薄くぬり広げます。配合外のマラガ産レーズンをふり散らしてから、先のアパレイユを注ぎ入れます。高温のオーブンで、30分間を目安に焼きます。オーブンから出したら粉砂糖をたっぷりとふりかけて、温製・冷製いずれかで供します。

リンゴ入りのフラン(flan aux pommes)は、上記の配合を利用して、型の底に皮と芯を除いた薄切りのリンゴを並べます。後は、上記と同様です。

ラム(rhum)は、砂糖きびの糖蜜(砂糖きび汁の濃縮液から砂糖を分離したあとの液)を減量として造った蒸留酒です。濃厚な香味に特徴があります。

年間アクセス推移

※このレシピが公開された2019年7月1日以降、かつ2020年1月以降のデータから集計しております。今月の数値は2021年6月22日現在の当月累計のため、計測中の数値になります。 ※集計データに関しては検索流入数の変化も影響するため数値比較は参考としてお考え下さい。

Loadingお気に入りに追加

おなじカテゴリのレシピ

アンケートのお願い

あなたのお仕事をおしえてください

レシピ配信中

CRPJ Official Twitter

9

596