クレプ・ベル・アンジェヴィーヌ

Crepes Belle Angevine

特産の洋梨をバター炒めにしてクレプで包みます。これを大きなココットに並べて、コアントロなどでフランベして供します。アンジュ地方の名高いデザートです。

(a)薄力粉125g、塩少々、牛乳250ml、全卵3個、コアントロ適量、バター(溶かし)30g、(b)バター90g、洋梨1kg、砂糖100g、コアントロ大匙4~8杯

配合(a)でクレープのアパレイユを作ります。ボウルにフルイにとおした薄力粉と塩を入れて、よく混ぜ合わせます。ここに牛乳を少しずつ加えて、泡立器でむらのないように溶きのばします。ほぐした全卵と溶かしバターを混ぜます。コアントロを加えて香味を整えます。これは通常のクレープと同じようにフライパンで焼きます。両面を綺麗な焼き色で焼いたら、冷めないように皿に移して布などを被せて温めておきます。

配合(b)で洋梨のフィリングを作ります。浅めのフライパンにバターを入れて熱します。ここに皮を剥き、芯を除いた洋梨の薄切りを入れて、弱火で20分間ほど炒め煮にします。砂糖をふりまくように加えて、さらに5~10分間炒め煮にします。後、火からおろして、コアントロを加えます。香味を確かめて、必要であれば、さらに砂糖とコアントロを加えます。この洋ナシのフィリングを先のクレプで包み巻きます。

耐熱性の皿(ココットなど)を用意して、洋梨を詰めたクレープを並べます。温度230℃のオーブンで、4~5分間焼きます。これをフランベして、さらに香味を加える場合にはを別に用意したコアントロを小さな厚手鍋に入れて火にかけて温めます。これを焼いたクレープにかけて火を点けてフランベとします。好みでクレム・シャンティイやクレム・ アングレーズなどを添えます。

年間アクセス推移

※このレシピが公開された2019年7月1日以降、かつ2020年1月以降のデータから集計しております。今月の数値は2021年6月22日現在の当月累計のため、計測中の数値になります。 ※集計データに関しては検索流入数の変化も影響するため数値比較は参考としてお考え下さい。

Loadingお気に入りに追加

おなじカテゴリのレシピ

アンケートのお願い

あなたのお仕事をおしえてください

レシピ配信中

CRPJ Official Twitter

5

334