クレメ・ダンジュ

Cremets D'angers

アンジュ地方のデザートです。特産のチーズを使用しますが、以下の配合では生クリームを利用しています。特産のチーズを使用したものは参考配合を参照下さい。

生クリーム750ml、卵白4個、砂糖(バニラシュガー)適量

まず、使用する型ですがセルクル型など底板が取り外せるものを用意して、この型に清潔なガーゼを敷きます。ガーゼは型より幾分大きめに切ったものを用意します。大きなボウルに生クリーム2/3量を入れて、ボウルの底に氷をあてて冷やしながら、泡立器で充分にかき立てます。別のボウルに卵白を入れて、よくほぐしてから泡立器で充分に泡立ててメレンゲ状とします。このメレンゲを先の泡立てた生クリームに加えて、全体を良く混ぜてから、さらにかき立てます。先の用意した型にスプーンで詰めます。ガーゼで包んで型の底から水分が落ちるように工夫して、冷蔵庫で最低8時間は冷します。供する 1~2時間前に型から取り出して、残りの生クリームと砂糖を別皿に添えます。

クレメ・ダンジュ(2) / Cremets D’angers(2)

フランス産のクレム・ドゥブルとフロマージュ・ブランを用いたものです。前記配合より味わいは深いものがあります。

クレム・ドゥブル750ml、フロマージュ・ブラン250g、卵白4個

あらかじめ卵白は常のとおりに泡立ててメレンゲ状とします。別に、フロマージュ・ブランにクレム・ドゥブルを加えて、泡立器で充分にかき立てます。ここにメレンゲを加えて全体を丁寧に混ぜ合わせます。上記と同様に型に詰めて冷やし固めます。配合外の泡立てた生クリーム(クレム・シャンティイ)を添えて供します。

フロマージュ・ブラン(fromage blanc)は脱脂していない牛乳に凝乳材を加えて熟成していない生の状態で食べられるものです。参考までに無醗酵の非熟成チーズの作り方を簡単に説明します。牛の乳を16~18℃に冷やして2リットルの乳に対して0.1センチの割合で凝乳剤を(これには少量の水を加える)加えます。24時間放置すると凝固します。たまった凝乳は少し収縮して、乳・を移し取って凝乳だけを木の枝や陶器などで作った型に詰めます。

年間アクセス推移

※このレシピが公開された2019年7月1日以降、かつ2020年1月以降のデータから集計しております。今月の数値は2021年6月22日現在の当月累計のため、計測中の数値になります。 ※集計データに関しては検索流入数の変化も影響するため数値比較は参考としてお考え下さい。

Loadingお気に入りに追加

おなじカテゴリのレシピ

アンケートのお願い

あなたのお仕事をおしえてください

レシピ配信中

CRPJ Official Twitter

9

534