Peanut butter fingers

ピーナト・バターフィンガーズ

ピーナト・バターフィンガーズ

Loadingお気に入りに追加

切り分け生地(バータイプ)。ピーナツバター入りのアパレイユを型詰めにして焼いて、上面にチョコレートをぬり広げるものです。

薄力粉100g、砂糖70g、赤砂糖70g、ベーキングソーダ2g、塩少々、バター90g、ピーナツバター80g、全卵1個、バニラエッセンス適量、オート麦(ロールド)80g、セミスウィートチョコレート170g

チョコレートを除いた、全ての材料をミキサーボウルに入れて、なめらかなパート状となるまで攪拌します。これを30×20センチほどの型に広げて、上面をきれいに整えてから、温度165℃のオーブンで、20~25分間を目安に焼きます。焼き上がったら、細かく刻んだチョコレートを全体にふりかけて、パレットナイフで広げます。ピーナツバターのフィリング(以下参照)を絞ります。そのまま充分に冷ましてから、小さな棒状に切り分けます。

ピーナツバターのフィリングは、以下の配合で用意します。粉砂糖とピーナツバターを牛乳とともに充分に練り混ぜます。なめらかな ペースト状となったら、コルネ(紙製の絞り袋)に詰めて、絞ります。

粉砂糖60g、ピーナツバター70g、牛乳20~40ml

上述の「ピーナト・バターフィンガーズ」は1998年にMORRIS COMPANY, INC.が「乾き菓子495」を出版するにあたり、東京プリンスホテル製菓調理長 渡辺 義雄 氏に依頼し、制作・監修して頂いた際の配合と製法になります。(※所属・肩書は出版当時のものです。)

ピーナト・バターフィンガーズの年間アクセス推移

※ピーナト・バターフィンガーズが本サイトに公開された2019年10月23日以降のデータから集計しております。今月(2021年1月)の数値は2021年1月27日現在の当月累計のため、計測中の数値になります。(集計データに関しては検索流入数の変化も影響するため数値比較は参考としてお考え下さい。)

Loadingお気に入りに追加

みんなのお気に入り

今月人気のレシピ

同じカテゴリのレシピ

img1
img1

38

381