Pain 'epices de Nuremberg

パン・デピス・ドゥ・ニゥランベール

パン・デピス・ドゥ・ニゥランベール

Loadingお気に入りに追加

形取り生地。ナッツ類と香料を加えたパン・デピスです。

パート・ダマンド220g、砂糖600g、アーモンド粉120g、ヘイゼルナッツ粉120g、オレンジ・コンフィ170g、シナモン粉8g、クローブ粉2g、卵白220g、小麦粉160g、ベーキングパウダー5g

大きなボウルに、パート・ダマンドと砂糖、アーモンド粉、ヘイゼルナッツ粉、細かく刻んだオレンジとレモンのコンフィ(皮の砂糖漬け)、シナモン、クローブを入れて、スパテラでかき混ぜます。卵白を加えたら、湯せんにかけて、良く混ぜ合わせます。

温度が60℃ほどになったら、湯せんを外して、かき混ぜながら、粗熱を取ります。温度が40℃ほどに下がったら、小麦粉とベーキンクパウダーを混ぜます。このアパレイユは、40gほどを、めん棒で薄く伸して、直径9センチのウェファースにかさね広げます。そのまま表面を乾かしてから、温度160℃のオーブンで、15分間を目安に焼きます。オーブンから出したら、粗熱を取り、冷まします。溶かしたクーヴェルテュールを被い、中央にアーモンドの半割りを飾ります。

上述の「パン・デピス・ドゥ・ニゥランベール」は1998年にMORRIS COMPANY, INC.が「乾き菓子495」を出版するにあたり、東京プリンスホテル製菓調理長 渡辺 義雄 氏に依頼し、制作・監修して頂いた際の配合と製法になります。(※所属・肩書は出版当時のものです。)

パン・デピス・ドゥ・ニゥランベールの年間アクセス推移

※パン・デピス・ドゥ・ニゥランベールが本サイトに公開された2019年6月24日以降のデータから集計しております。今月(2021年1月)の数値は2021年1月25日現在の当月累計のため、計測中の数値になります。(集計データに関しては検索流入数の変化も影響するため数値比較は参考としてお考え下さい。)

Loadingお気に入りに追加

同じカテゴリのレシピ

今月人気のレシピ

みんなのお気に入り

img1
img1

13

214