ミルリトン・ドゥ・ルアン

Mirlitons de Rouen #2

ミルリトン・ドゥ・ルアン

型詰め生地。タルトレット形の小さな菓子で軽い中に、深い味わいがあります。フランスはルアンの配合で、マス・ロティの系統です。

全卵4個、砂糖250g、クレム・ドゥブル120ml、オレンジフラワーウォーター(または バニラ)、パート・シュクレ適量

小さなタルトレット型にパート・シュクレをしき込んでおきます。ボウルに全卵を入れて泡立器でほぐしたら砂糖をごく少量ずつ加えてさらにかき混ぜて全体が白く泡立つようになるまでにします。クレム・ドゥブルを加え混ぜて、香料としてオレンジフラワーウォーターかバニラを加えます。このアパレイユを、先に用意した型に注ぎ詰めて、粉砂糖をたっぷりとふりかけたら、そのまま5分間ほどおいて、温度180℃(上火160℃)のオーブンで、30分間を目安に焼きます。

ミルリトンの配合を、いくつか紹介します。これはバターが加わるものです。ボウルに卵黄と砂糖、バニラを入れて、泡立器で充分にかき立てます。別鍋にバターを入れて、直火にかけて、いわゆるブール・ノワゼット(焦がしバター)まで煮ます。これを先のアパレイユに加えて充分に混ぜ合わせます。オレンジフラワーウォーターを加えて香味を整えます。パート・フイユテをしき込んだタルトレット型に詰めて、高温のオーブンで、15分間を目安に焼きます。

卵黄4個、砂糖50g、バター125g、バニラ適量、オレンジフラワーウォター適量

下記配合は、アーモンド粉が加わるものです。作り方は、全卵と砂糖を充分にかき立てて、ここにアーモンド粉とクレム・ドゥブルを加えます。パート・シュクレをしき込んだ型に詰めて、上記と同様に焼きます。

全卵4個、砂糖200g、アーモンド粉100g、クレム・ドゥブル20ml

年間アクセス推移

※このレシピが公開された2019年10月3日以降、かつ2020年1月以降のデータから集計しております。今月の数値は2021年6月22日現在の当月累計のため、計測中の数値になります。 ※集計データに関しては検索流入数の変化も影響するため数値比較は参考としてお考え下さい。

Loadingお気に入りに追加

おなじカテゴリのレシピ

アンケートのお願い

あなたのお仕事をおしえてください

レシピ配信中

CRPJ Official Twitter

8

741