Feuilles de palmier

フィユ・ドゥ・パルミエ

フィユ・ドゥ・パルミエ

Loadingお気に入りに追加

伸し生地、ヘイゼルナッツ入り。ヘイゼルナッツは砂糖、卵とローラーで粉状に挽いてからパートに利用します。伸した後「やしの木の葉(Palm leaves)」形に模して焼きます。

ヘイゼルナッツ150g、砂糖200g、全卵2個、バター200g、シナモン少々、薄力粉500g

ヘイゼルナッツは全粒を用意して、テン板に広げて、オーブンで軽く煎ってから皮を剥きます。このヘイゼルナッツを粗く刻んでから、砂糖と全卵とを混ぜてローラーにかけてなめらかなパート状に挽きます。ボウルに移して、ここにバターを加えて充分にすり立てます。シナモンを少々と薄力粉を加えて、全体を良く混ぜてひとまとめにします。このパートを300g程度に分けて、さらに12等分とします。それぞれを手粉をふった台の上で、めん棒できれいな形の楕円形に伸します。スパテラの先を伸した生地の上に5箇所ほど押しつけて、葉模様とします。テン板に並べて、表面に卵黄をぬります。温度200℃のオーブンで10~15分間を目安に焼きます。

補足

この配合は大変に分かりやすいものです。ヘイゼルナッツをローラーで挽く時は卵の量を加減しながら加えます。もし、残ったらパートに加えます。

上述の「フィユ・ドゥ・パルミエ」は1998年にMORRIS COMPANY, INC.が「乾き菓子495」を出版するにあたり、東京プリンスホテル製菓調理長 渡辺 義雄 氏に依頼し、制作・監修して頂いた際の配合と製法になります。(※所属・肩書は出版当時のものです。)

フィユ・ドゥ・パルミエの年間アクセス推移

※フィユ・ドゥ・パルミエが本サイトに公開された2019年1月12日以降のデータから集計しております。今月(2021年1月)の数値は2021年1月26日現在の当月累計のため、計測中の数値になります。(集計データに関しては検索流入数の変化も影響するため数値比較は参考としてお考え下さい。)

Loadingお気に入りに追加

みんなのお気に入り

今月人気のレシピ

同じカテゴリのレシピ

img1
img1

21

272