Etoiles noisettes

エトワル・ノワゼット

エトワル・ノワゼット

Loadingお気に入りに追加

絞り生地。ヘイゼルナッツ風味のアパレイユを「星形」にすり込んで焼きます。花のように形を整えて、ジャンデュジャを絞って仕上げます。

ヘイゼルナッツ(ロースト)200g、砂糖300g、卵白4個、バター(とかし)30g、牛乳適量

ヘイゼルナッツと卵白とをローラーで挽いて細かい粉状とします。ここに砂糖を混ぜてなめらかな状態とします。さらに溶かしバター、必要であれば牛乳を適量加えます。このアパレイユを直径6センチの星形を模したシャブロン(すり込み)でテン板にすり込みます。温度180℃のオーブンで、半焼きにして、ここで、オーブンから出して、冷ましてから、再び、温度200℃のオーブンで焼きます。オーブンから出したら、すぐに花形となるように球型に押しつけて冷し固めます。後、花形の中央に、ジャンデュジャを絞り、バイオレットを飾ります。

上述の「エトワル・ノワゼット」は1998年にMORRIS COMPANY, INC.が「乾き菓子495」を出版するにあたり、東京プリンスホテル製菓調理長 渡辺 義雄 氏に依頼し、制作・監修して頂いた際の配合と製法になります。(※所属・肩書は出版当時のものです。)

エトワル・ノワゼットの年間アクセス推移

※エトワル・ノワゼットが本サイトに公開された2019年8月3日以降のデータから集計しております。今月(2021年1月)の数値は2021年1月16日現在の当月累計のため、計測中の数値になります。(集計データに関しては検索流入数の変化も影響するため数値比較は参考としてお考え下さい。)

Loadingお気に入りに追加

同じカテゴリのレシピ

今月人気のレシピ

みんなのお気に入り

img1
img1

8

230