Egg cakes

エッグ・ケィクス

エッグ・ケィクス

Loadingお気に入りに追加

絞り生地。ドイツ名「Eierkoeken」。ビスキュイ生地を円形に絞って焼きます。上面がふりかけた粉砂糖できれいな焼き模様となります。なつかしい味わいです。

強力粉500g、コーンスターチ100g、全卵400g、砂糖500g、レモン皮(すりおろし)10g、牛乳50g、重曹10g

強力粉とコーンスターチをフルイにとおしながら、良く混ぜ合わせます。

全卵に砂糖とレモン皮のすりおろしを加えて、湯せんにかけながら(温度36℃ほどまで)、充分にかき立てます。できればミキサーでなめらかで、白っぽい状態になるまでかき立て続けます。ここに、上記の粉類を加えて丁寧に混ぜ合わせます。つぎに、牛乳と、溶いた重曹を加え混ぜます。直径1.5センチの丸口金を付けた絞り袋を用意して、上記のアパレイユを詰めます。テン板に紙をしいて、うすく油をぬってから、小麦粉をふります。ここに、上記のアパレイユを好みの大きさの円形に絞ります。上面に粉砂糖をふりかけて、温度200℃のオーブンで焼きます。オーブンから出したら、すぐにパレットナイフで剥がして網トレイに移して冷まします。

上述の「エッグ・ケィクス」は1998年にMORRIS COMPANY, INC.が「乾き菓子495」を出版するにあたり、東京プリンスホテル製菓調理長 渡辺 義雄 氏に依頼し、制作・監修して頂いた際の配合と製法になります。(※所属・肩書は出版当時のものです。)

エッグ・ケィクスの年間アクセス推移

※エッグ・ケィクスが本サイトに公開された2019年8月14日以降のデータから集計しております。今月(2021年1月)の数値は2021年1月23日現在の当月累計のため、計測中の数値になります。(集計データに関しては検索流入数の変化も影響するため数値比較は参考としてお考え下さい。)

Loadingお気に入りに追加

同じカテゴリのレシピ

今月人気のレシピ

みんなのお気に入り

img1
img1

24

319