シュ・スェドワ

Choux Suedois

シュ・スェドワ

Loadingお気に入りに追加

おいしいシュークリームは生地とクリームに秘密があります。こんもりと絞ったシュー生地の上に、薄く伸した円形のサブレ生地をかさねます。そのまま焼くと、シューの表面が細かい氷の結晶のような美しい模様に焼き上がります。外観の美しさだけでなく、やわらかくサクサクした食感はなんとも言えないおいしさです。ここにおいしいクリームを詰めれば、さらに文句なしのおいしさになります。クリームはバニラ風味のクレム・パティシエールに生クリームをほどよく混ぜています。

パート・サブレ / Pâte sablèe

薄力粉400g、バター200g、砂糖120g、バニラエッセンス適量

バターと砂糖を充分にすり立てます。なめらかなクリーム状となったら、バニラエッセンスと薄力粉を加えて、丁寧に混ぜ合わせてパート状とします。手粉をふった台に移して、めん棒で厚さ2ミリに伸します。直径3~4センチの円形の抜き型で抜きます。

パータ・シュー / Pâte à choux

牛乳300g、バター140g、薄力粉200g、塩少々、全卵5個

手鍋に牛乳とバター、塩を入れて、強火で煮立てて、沸騰と同時に薄力粉を加えて、スパテラで混ぜながら煮ます。鍋肌から剥がれるほどになったら、全卵を一個ずつ加え混ぜます。

クレム・パティシエール / Crème pâtissière

牛乳1000ml、卵黄10個、砂糖180g、薄力粉100g、バニラ1 本

牛乳に、縦に切れ目を入れたバニラを加えて、沸騰直前まで煮ます。別に、卵黄と砂糖を良く混ぜ合わせます。薄力粉を加え混ぜてから、熱した牛乳を加えます。手鍋に移し入れて、中火で煮上げます。後、冷ましてから、裏ごしします。

仕上げ

シュー生地をテンパンに直径4センチほどのドーム形に絞ります。この上に、円形のサブレをかさねます。そのまま温度 200~220℃のオーブンで、20分間を目安に焼きます。オーブンから出したら、粗熱を取り、冷まします。クレム・パティシエールと生クリームを用意します。生クリームを泡立てます。これらを2対1の割合で混ぜます。丸口金を付けた絞り袋に、このクリームを詰めて、シュー生地の底面からたっぷりと絞り込みます。

このレシピの年間アクセス推移

※このレシピが公開された2018年10月8日以降、かつ2020年1月以降のデータから集計しております。今月の数値は2021年3月3日現在の当月累計のため、計測中の数値になります。 ※集計データに関しては検索流入数の変化も影響するため数値比較は参考としてお考え下さい。

Loadingお気に入りに追加

補足・コメント欄

レシピ補足欄になります。外部サイトの紹介や質問などもこちらにどうぞ。

コメントを残す

同じカテゴリのレシピ

みんなのお気に入り

今月人気のレシピ

全期間人気のレシピ

アンケートのお願い

あなたのお仕事をおしえてください

レシピ配信中

CRPJ Official Twitter

4

721