Choux en surprises

シュ・アン・シュルプリーズ

シュ・アン・シュルプリーズ

Loadingお気に入りに追加

シュー生地をパイ生地で包んで焼いて、キルシュ風味のクレム・パティシエールを詰めるものです。パート・フィユテ(基本)、パータ・シュ(基本)、クレム・パティシエール(基本)パート・フィユテの二番生地を厚さ2ミリに伸します。これを10センチ角の正方形に切り分けます。これらの中央部分に、シュー生地をドーム状に絞ります。表面に溶き卵をぬり広げて、パート・フィユテの四隅を中央に折りかさねて貼り合わせます。生地の先端に少し隙間ができる程度にしておくのが秘訣です。パート・フィユテの表面に溶き卵をぬり広げます。温度200℃のオーブンで、下火をきかせて、20~30分間を目安に焼きます。キルシュ風味のクレム・パティシエールを底面から詰めます。上部分にカラメルがけして、ピスターチの薄切りをふりかけます。

上述の「シュ・アン・シュルプリーズ」は1999年にMORRIS COMPANY, INC.が「デザートカタログ162」を出版するにあたり、東京プリンスホテル製菓調理長 渡辺 義雄 氏に依頼し、制作・監修して頂いた際の配合と製法になります。(※所属・肩書は出版当時のものです。)

シュ・アン・シュルプリーズの年間アクセス推移

※シュ・アン・シュルプリーズが本サイトに公開された2018年9月21日以降のデータから集計しております。今月(2021年1月)の数値は2021年1月20日現在の当月累計のため、計測中の数値になります。(集計データに関しては検索流入数の変化も影響するため数値比較は参考としてお考え下さい。)

Loadingお気に入りに追加

同じカテゴリのレシピ

今月人気のレシピ

みんなのお気に入り

img1
img1

23

463