Sabayon au Porto

サバイヨン・オ・ポルト

サバイヨン・オ・ポルト

Loadingお気に入りに追加

ポルト酒と卵黄で作るクリームです。基本的なサバイヨンと同系で、これを温かなクリームとして、または冷やしたクリームとしてケック・サンテを添えて供します。卵黄2個、砂糖50g、ポルト酒(白) 75g手鍋にポルトと砂糖を入れて、直火で沸騰に導きます。ボウルに卵黄を入れて泡立器で軽くほぐします。ここに熱いポルトを少量ずつ加えながらかき混ぜます。シノワをとおして、ボウルに移し入れたら湯せんにかけてかき混ぜながら煮ます。この後、湯せんを外して、アパレイユが冷めるまでかき混ぜ続けます。好みの器に注ぎ入れて、ケック・サンテを添えて供します。

ケック・サンテCake Sante

卵黄2個、全卵1個、砂糖80g、小麦粉40g、コーンスターチ40g、バター30g、レモン皮すりおろし 少々、塩少々

ミキサーボウルに卵黄と全卵、砂糖を加えて、湯せんで温めながら泡立てます。しっかり泡立ったら、湯せんを外して、完全に冷めるまで泡立て続けます。ここに小麦粉とコーンスターチ、塩を混ぜます。あらかじめ溶かしたバターを混ぜます。パウンド型などに詰めて、中温のオーブンで焼きます。

サバイオンと同じスタイルですから、クレム・フエテとゼラチンを加えて、同様に使うこともできます。クリームのキメがとても細かく、軽い舌ざわりです。ケーキサンテなどのビスキュイとともに食べると、クリームの味がさらに生きてきます。ポルトを他の同系のワインに代えることもできます。

上述の「サバイヨン・オ・ポルト」は1988年にMORRIS COMPANY, INC.が「クリームデザート」を出版するにあたり、東京プリンスホテル製菓調理長 渡辺 義雄 氏に依頼し、制作・監修して頂いた際の配合と製法になります。(※所属・肩書は出版当時のものです。)

サバイヨン・オ・ポルトの年間アクセス推移

※サバイヨン・オ・ポルトが本サイトに公開された2018年9月22日以降のデータから集計しております。今月(2021年1月)の数値は2021年1月23日現在の当月累計のため、計測中の数値になります。(集計データに関しては検索流入数の変化も影響するため数値比較は参考としてお考え下さい。)

Loadingお気に入りに追加

同じカテゴリのレシピ

今月人気のレシピ

みんなのお気に入り

img1
img1

23

340