Galettes aux noix de coco

ガレット・オ・ノワ・ドゥ・ココ

ガレット・オ・ノワ・ドゥ・ココ

Loadingお気に入りに追加

ココナツガレットにクレム・シャンティイを組合せます。ブランデー漬けのチェリー/グリオッティヌが味のポイントになります。

(a)ココナツ(ロング) 125 g、卵白2個、粉砂糖125 g、バター50g、レモン皮1個分、(b)クレム・シャンティイ適量、グリオッティヌ適量

上記配合(a)でココナツガレットを作ります。テンパンにココナツを広げてオーブンで軽く焙ります。これはココナツの水分を除くためで焼色はつけません。オーブンから出して細かく刻みます。ボウルに卵白と砂糖、レモン皮のすりおろしを入れて、泡立器で軽く混ぜあわせます。先のココナツを混ぜます。別鍋で溶かしたバター混ぜます。全体をよく混ぜたら、シリコン紙を敷いたテンパンに任意の大きさの円形にすり込みます。中温のオーブンで、5分間を目安に焼きます。これを2枚一組とします。この一枚には板紙を使って粉砂糖をふりかけておきます。残りのガレットにグリオッティヌをふたつ置いて、その上にドーム状にクレム・シャンティイを絞ります。粉砂糖をふりかけたガレットをすこし斜めに重ねます。

ガレット生地とクレム・シャンティイを組合せた、最もシンプルなスタイルです。応用は自由自在で、ココナツガレットは、ほかの生地に代えることもできます。クレム・シャンティイとグリオッティヌ(ブランデー漬けチェリー)の組み合わせが魅力的です。フランボワーズやカシス、ブルーベリーなどに代えてもよいでしょう。

上述の「ガレット・オ・ノワ・ドゥ・ココ」は1988年にMORRIS COMPANY, INC.が「クリームデザート」を出版するにあたり、東京プリンスホテル製菓調理長 渡辺 義雄 氏に依頼し、制作・監修して頂いた際の配合と製法になります。(※所属・肩書は出版当時のものです。)

ガレット・オ・ノワ・ドゥ・ココの年間アクセス推移

※ガレット・オ・ノワ・ドゥ・ココが本サイトに公開された2018年10月15日以降のデータから集計しております。今月(2021年1月)の数値は2021年1月20日現在の当月累計のため、計測中の数値になります。(集計データに関しては検索流入数の変化も影響するため数値比較は参考としてお考え下さい。)

Loadingお気に入りに追加

同じカテゴリのレシピ

今月人気のレシピ

みんなのお気に入り

img1
img1

11

253