Fraises à la mousseline, California

フレーズ・ア・ラ・ムスリィヌ、カリフォルニア

フレーズ・ア・ラ・ムスリィヌ、カリフォルニア

Loadingお気に入りに追加

イチゴをグランマルニエとオレンジ果汁でマリネして、オレンジキュラソ香クレム・ムスリィヌと盛り合わせます。

イチゴ600g、グランマルニエ適量、オレンジ果汁1個、クレム・ムスリィヌ、オレンジキュラソ適量

イチゴは大きめに切り揃えて、配合外の砂糖を少量加えて、1時間程マリネします。これにグランマルニエとオレンジ果汁を混ぜて、さらにマリネします。クレム・ムスリィヌはオレンジキュラソで香味を整えます。好みの器にイチゴを詰めて、マリネしていた汁を注ぎ入れます。その上からキュラソ香クレム・ムスリィヌを盛ります。アーモンドスライスを飾ります。

クレム・ムスリィヌ・クリュ Crème mousseline crue

卵黄6個、粉砂糖200 g、オレンジ1個、クレム・フエテ、グランマルニエ適量

オレンジ果皮をすりおろします。このオレンジを半分に切り、果汁を絞ります。この果汁と果皮を混ぜます。別のボウルに卵黄を軽くほぐしたら砂糖を加えて湯せんにかけて、熱をつけながらよくかき立てます。ほど良く熱が加わったら湯せんを外して粗熱が取れるまで泡立て続けます。このクリームと同量のクレム・フエテに加えてよく混ぜあわせます。先に用意したオレンジ皮のすりおろしと果汁を混ぜます。このクリームを充分に保形きせるには,上記配合に対して粉ゼラチン6g又は、板ゼラチン2枚を溶かします。

イチゴはグランマルニエとオレンジ果汁でマリネすることによって、うまみが引き出されます。

上述の「フレーズ・ア・ラ・ムスリィヌ、カリフォルニア」は1988年にMORRIS COMPANY, INC.が「クリームデザート」を出版するにあたり、東京プリンスホテル製菓調理長 渡辺 義雄 氏に依頼し、制作・監修して頂いた際の配合と製法になります。(※所属・肩書は出版当時のものです。)

フレーズ・ア・ラ・ムスリィヌ、カリフォルニアの年間アクセス推移

※フレーズ・ア・ラ・ムスリィヌ、カリフォルニアが本サイトに公開された2018年10月14日以降のデータから集計しております。今月(2021年1月)の数値は2021年1月28日現在の当月累計のため、計測中の数値になります。(集計データに関しては検索流入数の変化も影響するため数値比較は参考としてお考え下さい。)

Loadingお気に入りに追加

みんなのお気に入り

今月人気のレシピ

同じカテゴリのレシピ

img1
img1

26

210