Bûche feuillentine

ビュシュ・フィヤンティーヌ

ビュシュ・フィヤンティーヌ

Loadingお気に入りに追加

先のクロカントかプラリネのいずれかをベース (台) として、その上にパユテ・ファィヤンティーヌ(Paillette feuillentine)(輸入品 シリアルの一種)を適量のチョコレートで混ぜたものを広げます。さらに全体をチョコレートで多います。もし、ファィヤンティーヌが手に入らない時は、コーンフレイクやオートミールなどを利用します。これらのシリアル類は充分に乾燥したものを、充分な量のチョコレートと混ぜ合わせます。

上述の「ビュシュ・フィヤンティーヌ」は1999年にMORRIS COMPANY, INC.が「デザートカタログ162」を出版するにあたり、東京プリンスホテル製菓調理長 渡辺 義雄 氏に依頼し、制作・監修して頂いた際の配合と製法になります。(※所属・肩書は出版当時のものです。)

ビュシュ・フィヤンティーヌの年間アクセス推移

※ビュシュ・フィヤンティーヌが本サイトに公開された2018年10月6日以降のデータから集計しております。今月(2021年1月)の数値は2021年1月16日現在の当月累計のため、計測中の数値になります。(集計データに関しては検索流入数の変化も影響するため数値比較は参考としてお考え下さい。)

Loadingお気に入りに追加

同じカテゴリのレシピ

今月人気のレシピ

みんなのお気に入り

img1
img1

61

1063