ラズベリー・べジクリームケーキ

Raspberry tofu cream cake

ラズベリー・べジクリームケーキ

小麦全粒粉とフルーツピュレ、天然甘味料、キャノーラ油を主体とするスポンジに、豆腐、豆乳、天然甘味料、を米粉とコーンスターチ、寒天で煮上げるクリームに抹茶やラズベリーなどで風味を加えた層状クリームケーキです。

スポンジ

小麦全粒粉300g、ベーキングパウダー5g、塩1g、フルーツピュレ200g、キビ砂糖シロップ(*)150g、バナナ100g、キャノーラ油100g、天然バニラエッセンス3g、ベーキングソーダー5g、温湯15g

小麦全粒粉とベーキングパウダー、塩をフルイに通し入れて、よく混ぜます。ボウルに、フルーツピュレとバナナ、キビ砂糖シロップを入れて、ブレンダーかバーミキサーでよく混ぜて、なめらかなクリーム状とします。ここにキャノーラ油とバニラエッセンスを加えます。温湯で溶いたベーキングソーダを混ぜて、先の粉類を混ぜます。テンパンにベーキングシートをしき込み、生地を厚さ1センチに広げます。上面をきれいに整えて、温度180℃のオーブンで、15~18分間を目安に焼きます。オーブンから出して、粗熱をとり、テンパンから紙ごと外して冷まして直径6センチの丸抜型で抜きます。

ラズベリー・ベジクリーム

豆腐(絹)125g、ラズベリー(ピュレ)150g、塩少々、キビ砂糖40g、タピオカ(粉)10g、寒天(粉)2g、水10g、天然バニラエッセンス適量

プレイン・ベジクリーム

豆腐(絹)210g、豆乳270g、塩1g、キビ砂糖80g、米粉30g、コーンスターチ10g、寒天(粉)6g、水50g、天然バニラエッセンス3g

ラズベリー豆腐クリーム(上ラズベリー、下プレイン)を作ります。いずれも作り方は同じです。ボウルに、寒天と水を入れてふやかします。別のボウルに、豆腐とラズベリー(または豆乳)を入れて、ブレンダーでよく混ぜて、なめらかなクリーム状にします。手鍋に移して、湯せんにかけて熱します。別のボウルに、キビ砂糖とタピオカ粉(または米粉とコーンスターチ)、バニラエッセンスを入れて、良く混ぜ合わせます。先の熱した豆腐液と寒天液を加えて良く混ぜます。これを、再び手鍋に入れ、湯せんにかけながらクリーム状に煮上げます。

仕上げ

直径6センチのセルクル型に、底生地(「豆腐のマロンクリームパイ」厚さ3ミリに伸してカラ焼きしたもの)をしき込みます。この生地にプレインの豆腐クリームをうすくぬり、円形に抜いた生地を重ねます。その上にラズベリー風味の豆腐クリームとプレインの豆腐クリームを層状に詰めます。上面のクリームはドーム状に整えます。冷蔵庫で冷し固めます。なお、抹茶風味の豆腐クリームはプレインの豆腐クリームに適量の抹茶を加えて香味を整えたものです。

補足

キビ砂糖シロップはキビ砂糖500gに水350gを、手鍋に入れて、直火にかけて沸騰させます。冷えてから使います。

できあがり

直径6センチ×高さ3 センチセルクル8個分/用意する時間20分間/加熱時間20分間

年間アクセス推移

※このレシピが公開された2018年9月29日以降、かつ2020年1月以降のデータから集計しております。今月の数値は2021年6月22日現在の当月累計のため、計測中の数値になります。 ※集計データに関しては検索流入数の変化も影響するため数値比較は参考としてお考え下さい。

Loadingお気に入りに追加

おなじカテゴリのレシピ

アンケートのお願い

あなたのお仕事をおしえてください

レシピ配信中

CRPJ Official Twitter

5

369