Pumpkin tofu cream pie

カボチャ豆腐のクリームパイ

カボチャ豆腐のクリームパイ

Loadingお気に入りに追加

小麦全粒粉とアーモンド粉、キャノーラ油で作るパイ生地に豆腐とカボチャ、天然甘味料、スパイスで作るクリームを詰めて共焼きにします。カボチャのパイはアメリカ建国を支えた記念の野菜カボチャを利用したもので、アメリカの収穫祭の低場ケーキです。日本でも季節を問わずに定着しています。

パイ生地

アーモンド粉140g、小麦全粒粉200g、ベーキングパウダー5g、ベーキングソーダー3g、塩2g、キャノーラ油40g、メープルシロップ40g、水60ml

ボウルに小麦全粒粉とアーモンド粉、ベーキングパウダー、塩を入れて、よく混ぜてから中央をくぼませます。別のボウルに水とメープルシロップ、キャノーラ油を入れ、よく混ぜます。湯で溶いたベーキングソーダーを加えます。これを粉類のくぼみに注ぎ入れて粉類を丁寧に混ぜます。全体をまとめ、ラップで包み、冷蔵庫で休ませます。後、ビニールかワックスペーパーで生地をはさんで、めん棒で厚さ3ミリに伸ばします。直径12センチのパイ型または、長方形の型を用意して、生地をしき込みます。生地の底面をフォークなどを刺して小穴をあけて、縁部にきざみ模様をつけます。紙を被せて、タルトストンを詰めて、温度180℃のオーブンで、20分間を目安にカラ焼きにします。

カボチャのフィリング

豆腐640g、カボチャペースト450g、ミックススパイス1g、キビ砂糖140g、塩 1g

豆腐は水切りするか、布に包んで水気をとります。豆腐とキビ砂糖をフードプロセッサーかブレンダーに入れて、よく混ぜます。カボチャのペーストとミックススパイス、塩を加え、なめらかなクリーム状にします。

仕上げ

カラ焼きしたパイ生地にカボチャのフィリングを注ぎ入れて上面を平らに整えます。生地の縁部分は焦げないようにアルミ箔をかぶせます。温度200℃のオーブンで、約40分間を目安に、フィリングが固まるまで焼きます。オーブンから出したら、完全に冷まし、好みの飾りをつけて切り分けます。

ミックススパイス

コリアンダー小さじ1/2、ナツメグ小さじ1/2、オールスパイス小さじ1/4、ジンジャー小さじ1/4、クローブ小さじ1/8

すべてを混ぜたものを使います。

できあがり

12センチ角タルト型3台分/用意する時間20分間/加熱時間60分間

上述の「カボチャ豆腐のクリームパイ」は2008年にMORRIS COMPANY, INC.が「ベジ・スイーツ ~からだにやさしい洋菓子~」を出版するにあたり、松浦 惇 氏(センチュリーハイアット東京 製菓長)、野澤 謙 氏(ディズニー・アンバサダーホテル製菓・製パン部門責任者)の両氏に依頼し、制作・監修して頂いた際の配合と製法になります。(※所属・肩書は出版当時のものです。)

カボチャ豆腐のクリームパイの年間アクセス推移

※カボチャ豆腐のクリームパイが本サイトに公開された2018年9月29日以降のデータから集計しております。今月(2021年1月)の数値は2021年1月28日現在の当月累計のため、計測中の数値になります。(集計データに関しては検索流入数の変化も影響するため数値比較は参考としてお考え下さい。)

Loadingお気に入りに追加

みんなのお気に入り

今月人気のレシピ

同じカテゴリのレシピ

img1
img1

18

265