Maplesirop cake

メープルシロップ・ケーキ

メープルシロップ・ケーキ

Loadingお気に入りに追加

小麦全粒粉、メープルシロップ、グレープシード油、オレンジ果汁を主体にした焼き菓子です。バナナは風味を増して、さらに生地になめらかさをあたえる素材として効果的です。

小麦全粒粉細挽き140g、ベーキングパウダー3g、シナモン粉末少々、オールスパイス粉末少々、グレープシード油50g、メープルシロップ60g、オレンジ果汁80g、塩少々、レーズン20g、バナナ50g

あらかじめ直径5~6センチの丸型か、幅5×長さ10センチ程の小パウンド型などを用意します。これらの型の内側に油をうすくぬり広げて小麦粉をまぶします。ボウルにグレープシード油とメープルシロップ、オレンジ果汁、バナナを入れて、スパテラでバナナを潰すようにして、全体をよく混ぜます。バナナが油脂などの液体類ときれいに混ざって、なめらかになるようにします。フードプロセッサーにかけてなめらかなクリーム状にするのも良いでしょう。別のボウルに小麦全粒粉とシナモン、オールスパイス、塩をフルイに通しながら入れて、あらかじめ温湯でふやかしておいたレーズンを加えて、全体をよく混ぜます。この粉類を先の液体類に加えて、全体をよく混ぜます。もし生地が固いようであれば、オレンジ果汁か水を加えて固さを調整します。このアパレイユを用意した型の八分目まで注ぎ入れて上面を整えます。温度170℃のオーブンで、30分間を目安に焼きます。オーブンから出したら粗熱を取り、型から外して冷まします。

補足

アパレイユの固さは下記写真の状態を目安にして下さい。あまり水分を加え過ぎてしまうと、焼き上がりが粘るような感じになります。少し固めかな、という程度がバナナを加えた配合では食べやすいです。

できあがり

5センチ丸型×6個/用意する時間20分間/加熱時間30分~35分間

上述の「メープルシロップ・ケーキ」は2008年にMORRIS COMPANY, INC.が「ベジ・スイーツ ~からだにやさしい洋菓子~」を出版するにあたり、松浦 惇 氏(センチュリーハイアット東京 製菓長)、野澤 謙 氏(ディズニー・アンバサダーホテル製菓・製パン部門責任者)の両氏に依頼し、制作・監修して頂いた際の配合と製法になります。(※所属・肩書は出版当時のものです。)

メープルシロップ・ケーキの年間アクセス推移

※メープルシロップ・ケーキが本サイトに公開された2018年9月30日以降のデータから集計しております。今月(2021年1月)の数値は2021年1月23日現在の当月累計のため、計測中の数値になります。(集計データに関しては検索流入数の変化も影響するため数値比較は参考としてお考え下さい。)

Loadingお気に入りに追加

同じカテゴリのレシピ

今月人気のレシピ

みんなのお気に入り

img1
img1

18

266