Apple pie

アップルパイ、メープルシロップ味

アップルパイ、メープルシロップ味

Loadingお気に入りに追加

アップル・パイと同様ですが、生地は、小麦全粒粉、無漂白小麦粉、メープルシュガー、キャノーラ油、水で作ります。この生地にメープルシュガー、シナモン、レモン果汁で和えたリンゴを詰めて共焼きにします。天然甘味料のメープルシュガーの風味が生地とフィリングの双方に生かされてます。

リンゴのフィリング

リンゴ3個、レモン果汁少々、シナモン粉0.8g、メープルシュガー60g

ボウルに、レモン果汁とシナモン粉、メープルシュガーを入れて良く混ぜ合わせます。リンゴは皮を剥いて、四つ割りにしたら、芯を除き、厚さ6ミリほどにスライスします。すぐに先のボウルに移して全体をよく混ぜます。そのまま使うまで和えておきます。

パイ生地

小麦全粒粉170g、無漂白小麦粉210g、メープルシュガー28g、ベーキングパウダー6g、塩2g、キャノーラ油130g、水100ml

パイ生地を用意します。ボウルに、小麦全粒粉と無漂白小麦粉を入れてよく混ぜ合わせます。メープルシュガーとベーキングパウダー、塩を加えてよく混ぜ合わせます。粉の真中をくぼませて、キャノーラ油を注ぎ入れながら、捏ねないようにスパテラで軽く混ぜます。水を加えて、ひとまとめにします。この生地を二等分にして、それぞれをワックス紙かビニールの間にはさんで、めん棒で厚さ3ミリに伸して、直径25センチの円形に切ります。

仕上げ

円形に伸した生地を直径15センチのパイ型にしき込みます。リンゴの和え汁を充分にきり、生地に詰めます。上面を整えて、残りの生地を被せます。生地の縁部分をしっかりと押さえつけて、つまみ模様を付けます。上部の生地に、蒸気抜けとして、長さ5センチほどの切れ目を3本ほど入れます。温度170℃のオーブンで、40分間を目安に焼きます。オーブンから出したら、つや出し液をぬります。再び、オーブンで15~20分間、上面を乾かすように焼きます。

つや出し液

メープルシロップ50g、クズ粉2g

ボウルにメープルシロップとクズ粉を加えて、加熱しながら、なめらかになるまでよく混ぜます。

できあがり

直径15センチ、2台分/調理時間20分間/加熱時間40分間

上述の「アップルパイ、メープルシロップ味」は2008年にMORRIS COMPANY, INC.が「ベジ・スイーツ ~からだにやさしい洋菓子~」を出版するにあたり、センチュリーハイアット東京 製菓長 松浦 惇 氏に依頼し、制作・監修して頂いた際の配合と製法になります。(※所属・肩書は出版当時のものです。)

アップルパイ、メープルシロップ味の年間アクセス推移

※アップルパイ、メープルシロップ味が本サイトに公開された2018年9月15日以降のデータから集計しております。今月(2021年1月)の数値は2021年1月21日現在の当月累計のため、計測中の数値になります。(集計データに関しては検索流入数の変化も影響するため数値比較は参考としてお考え下さい。)

Loadingお気に入りに追加

同じカテゴリのレシピ

今月人気のレシピ

みんなのお気に入り

img1
img1

38

538