Shearing cake

シェアリングケーキ

シェアリングケーキ / シェアリングケーキ

Loadingお気に入りに追加

シェアリングケーキ

イギリス・ウエールズ地方の菓子。キャラウェイシードとナツメグを加えたパウンドケーキの一種です。

薄力粉 450g、バター225g、塩少々、ベーキングパウダー8g、砂糖 350g、レモン1個分、キャラウェイシード 16g、ナツメグ粉 少々、牛乳 300ml、全卵7個

薄力粉をフルイにとおしてボウルに入れます。ここにバターを加えて充分にすり混ぜます。塩とベーキングパウダー、砂糖、レモン皮のすりおろし、きざんだキャラウェイシード、ナツメグ粉を順に加えて、良く混ぜ合わせます。牛乳と泡立てた全卵を加えます。好みの大きさのパウンド型に油脂をぬり広げて、厚紙をしき込みます。ここに上記のアパレイユを型の八分目まで注ぎ詰めます。上面をきれいに整えてから、温度160℃のオーブンで、30間を目安に焼きます。ここで温度を150℃に下げて、さらに2 時間ほど焼きます。オーブンから出したら、粗熱を取り、型から外して冷まします。

上述の「シェアリングケーキ」は1999年にMORRIS COMPANY, INC.が「デザートカタログ162」を出版するにあたり、東京プリンスホテル製菓調理長 渡辺 義雄 氏に依頼し、制作・監修して頂いた際の配合と製法になります。(※所属・肩書は出版当時のものです。)

シェアリングケーキの年間アクセス推移

※シェアリングケーキが本サイトに公開された2018年10月5日以降のデータから集計しております。今月(2021年1月)の数値は2021年1月17日現在の当月累計のため、計測中の数値になります。(集計データに関しては検索流入数の変化も影響するため数値比較は参考としてお考え下さい。)

Loadingお気に入りに追加

同じカテゴリのレシピ

今月人気のレシピ

みんなのお気に入り

img1
img1

14

326