English madeleines

イングリッシュ・マドレーヌ

イングリッシュ・マドレーヌ

Loadingお気に入りに追加

ココア粉入りバターケーキ、シュガーバッター法。英国風マドレーヌと名付けているのは、いわゆるマドレーヌ型で焼くものではなくて、ダリオル型を使い、ココア粉を加えている、という理由からでしょう。全体にレッドカラントジャムをぬり 広げてココナツチップをまぶします。通常のマドレーヌとはすこし違っています。

バター125g、砂糖125g、全卵2個、薄力粉75g、ココア粉25g

薄力粉とココア粉をフルイにとおして混ぜます。バターをやわらかく練りかえして、砂糖を加えて充分にすり立てます。ここに全卵を少量ずつ加えながら、さらにすり立てます。先の粉類を加えて、スパテラで丁寧に混ぜ合わせます。ダリオル型を用意して、テン板に並べます。この型にアパレイユを絞り詰めて、温度180℃のオーブンで、20分間を目安に焼きます。オーブンから出したら粗熱をとり、型から外して冷まします。 配合外のレッドカラントジャムを全休に被います。ココナツチップをオーブンで軽くローストして、これを全体にまぶし て仕上げとします。配合的にみれば4同割りのココア入りバターケーキです。マドレーヌは後に配合例がありますので、それをご参照ください。ここではジャムにココナツチップをまぶすという仕上げ法にご注目下さい。

上述の「イングリッシュ・マドレーヌ」は1995年にMORRIS COMPANY, INC.が「焼き菓子403」を出版するにあたり、東京プリンスホテル製菓調理長 渡辺 義雄 氏に依頼し、制作・監修して頂いた際の配合と製法になります。(※所属・肩書は出版当時のものです。)

イングリッシュ・マドレーヌの年間アクセス推移

※イングリッシュ・マドレーヌが本サイトに公開された2018年10月12日以降のデータから集計しております。今月(2021年1月)の数値は2021年1月22日現在の当月累計のため、計測中の数値になります。(集計データに関しては検索流入数の変化も影響するため数値比較は参考としてお考え下さい。)

Loadingお気に入りに追加

同じカテゴリのレシピ

今月人気のレシピ

みんなのお気に入り

img1
img1

41

739