Cake Royal “Weekend”

ケィク・ロワイヤル “ウィッケン”

ケィク・ロワイヤル “ウィッケン”

Loadingお気に入りに追加

ロイヤルケーキまたはウィークエンド(週末)の名のあるレーズンとクルミ、オレンジピールのバターケーキです。レーズンを小麦粉の半量ほど加えたもので、軽いタイプといえます。上面にクルミとオレンジピールを飾るように散らしていて、風味と仕上げを兼ねて います。このような使い方は多いに参考となります。

バタ一380g、砂糖400g、全卵9個、薄力粉300g、コーンスターチ200g、ベーキングパウダー3g、カランツ250g、クルミ(きざみ)100g、オレンジピール100g、粉砂糖適量

カランツ(レーズン)は温湯でほぐして水気を切り、配合外のラムで和えます。クルミとオレンジピールを刻んで混ぜます。薄力粉とコーンスターチ、ベーキングパウダーをフルイにとおして混ぜます。バターをやわらかく練りかえして砂糖を加えて充分にすり立てます。ここに全卵を少量ずつ加えて、さらにすり立てます。先の粉類を丁寧に混ぜ合わせます。ラムで和えたレーズンを混ぜます。パウンド型(または直径18センチ丸型)を用意して、型の内側に油をぬり小麦粉をまぶします。この型にアパレイユを詰めて、上面にクルミとオレンジピールを広げます。温度180℃のオーブンで、40分間を目安に焼きます。焼きあがる前に、上面に粉砂糖を多めにふりかけて、さらに焼きます。オーブンから出したら粗熱を取り、型から外して冷まします。

上述の「ケィク・ロワイヤル “ウィッケン”」は1995年にMORRIS COMPANY, INC.が「焼き菓子403」を出版するにあたり、東京プリンスホテル製菓調理長 渡辺 義雄 氏に依頼し、制作・監修して頂いた際の配合と製法になります。(※所属・肩書は出版当時のものです。)

ケィク・ロワイヤル “ウィッケン”の年間アクセス推移

※ケィク・ロワイヤル “ウィッケン”が本サイトに公開された2018年9月23日以降のデータから集計しております。今月(2021年1月)の数値は2021年1月22日現在の当月累計のため、計測中の数値になります。(集計データに関しては検索流入数の変化も影響するため数値比較は参考としてお考え下さい。)

Loadingお気に入りに追加

同じカテゴリのレシピ

今月人気のレシピ

みんなのお気に入り

img1
img1

146

711