Cake aux raisins

ケック・オ・レザン

レーズンケーキ / ケック・オ・レザン

Loadingお気に入りに追加

レーズンケーキ

レーズン入りバターケーキ。生地に生クリームが加わっているので、とてもソフトな仕上がりとなります。

バター 200g、砂糖 200g、全卵180g、薄力粉180g、ベーキングパウダー 6g、生クリーム 40ml、レーズン50~100g、ラム適量

レーズンは温湯に浸して充分に水気を切って、適量のラムに浸して味を整えておきます。薄力粉とベーキングパウダーをフルイにとおしながら混ぜ合わせます。ミキサーボウルにバターと砂糖を入れて充分にすり立てます。全体が白っぽくなって充分にすり立ったら、ほぐした全卵を少量ずつ加えながら、さらに泡立て続けます。全卵を加え終えたら、粉類を加えて スパテラで丁寧に混ぜ合わせます。生クリームとレーズンを混ぜます。パウンド型を用意して、型の内側に紙をしき込みます。 上記のアパレイユを型の八分目まで注ぎ詰めます。温度180℃のオーブンで、20分間を目安に焼きます。オーブンから出したら、粗熱を取り、型から外して冷まします。透明パラフィン紙などで包みます。

生クリームは風味を加えるためのものです。加える量は、上記配合量にこだわらず多少の加減はできます。レーズンの量も同様に加減できます。

上述の「ケック・オ・レザン」は1999年にMORRIS COMPANY, INC.が「デザートカタログ162」を出版するにあたり、東京プリンスホテル製菓調理長 渡辺 義雄 氏に依頼し、制作・監修して頂いた際の配合と製法になります。(※所属・肩書は出版当時のものです。)

ケック・オ・レザンの年間アクセス推移

※ケック・オ・レザンが本サイトに公開された2018年10月5日以降のデータから集計しております。今月(2021年1月)の数値は2021年1月21日現在の当月累計のため、計測中の数値になります。(集計データに関しては検索流入数の変化も影響するため数値比較は参考としてお考え下さい。)

Loadingお気に入りに追加

同じカテゴリのレシピ

今月人気のレシピ

みんなのお気に入り

img1
img1

23

371