Bagels

ベィグル

ベィグル

Loadingお気に入りに追加

輪状のドゥを熱湯で茹でて最終醗酵させます。ドゥを茹でて醗酵させる方法はエショデ / Echaudés(小球形のパン)と呼ぶものがフランスで作られてい ます。べィグルは焼いてから水平にスライスして軽くトーストして、バタ ーやクリームチーズをぬりかさねます。

牛乳225g、バタ一50g、砂糖25g、イースト15g、(ドライイースト8g)、塩2g、全卵2個、強力粉400g、ポピーシード適量

手鍋に牛乳を入れて直火で沸騰に導きます。ボウルに移し入れてバターと砂糖を混ぜて粗熱を取ります。イーストを加えて溶かし混ぜます。このまま5分間醗酵させます。ドライイーストでは15分間ほど醗酵させます。これに全卵と塩を混ぜて、強力粉を混ぜて、なめらかなドゥとします。小麦粉をふった台に移して、よく捏ねます。このあと1時間ほど醗酵させます。ドゥが2倍量に膨らんだら全体を捏ね混ぜて16等分に分けます。それぞれを球形に 整えます。両手に小麦粉をまぶして、それぞれのドゥの中央に指を差し入れて、ゆっくりと廻しながら輪状とします。布を被せて、10分間ほど醗酵させます。 大鍋に水をたっぷりと入れて直火で沸騰に導きます。軽く沸騰を続けて、ここに先のドゥを静かに、数分間浸します。ドゥが互いにくっつかないよう注意します。すぐに冷水に15秒間ほど浸して、ドゥが膨らんだら充分に油をぬったテン板に並べます。ポピーシード(またはゴマ)を上面にふりかけて、温度200℃ のオーブンで、20分間を目安に焼きます。オーブンから出したら粗熱を取り、冷まします。

上述の「ベィグル」は1995年にMORRIS COMPANY, INC.が「焼き菓子403」を出版するにあたり、東京プリンスホテル製菓調理長 渡辺 義雄 氏に依頼し、制作・監修して頂いた際の配合と製法になります。(※所属・肩書は出版当時のものです。)

ベィグルの年間アクセス推移

※ベィグルが本サイトに公開された2018年10月11日以降のデータから集計しております。今月(2021年1月)の数値は2021年1月19日現在の当月累計のため、計測中の数値になります。(集計データに関しては検索流入数の変化も影響するため数値比較は参考としてお考え下さい。)

Loadingお気に入りに追加

同じカテゴリのレシピ

今月人気のレシピ

みんなのお気に入り

img1
img1

11

236