Almond nougat butter cake

アーモンドヌガー・バターケーキ

アーモンドヌガー・バターケーキ

Loadingお気に入りに追加

別立てバターケーキ、シュガーバッター法で作ります。アーモンドと砂糖を煮詰めるヌガー砕きを、アパレイユに混ぜて焼きます。上面にアーモンド を飾ります。

バター630g、グラニュー糖630g、薄力粉290g、コーンスターチ290g、全卵320g、卵黄300g、ヌガー320g、レモン皮1個

薄力粉とコーンスターチをフルイにとおして混ぜます。全卵は卵黄と卵白に分けて、卵白にグラニュー糖半量を加えて泡立ててメ レンゲ状とします。卵黄は別の卵黄と混ぜます。バターに残りのグラニュー糖とレモン皮のすりおろしを加えて充分にすり立てます。全体がなめらかなクリーム状となったら卵黄を少量ずつ加えながらすり立て続け ます。先のメレンゲを丁寧に混ぜ合わせます。先の粉類を混ぜます。最後に細かく砕いたヌガーを混ぜます。直径18センチの丸型を用意して、型の内側に油をぬります。この型にアパレイユを詰めて、表面を整えたら上面に皮むきのアーモンドの薄切りをきれいに並べて、温度180℃のオーブンで、60分間を目安に焼きます。オーブンから出して粗 熱を取ったら、型から外して冷まします。ヌガーは下記配合で用意します。

アーモンド500g、砂糖450g、水アメ50g

銅鍋に砂糖と水アメ、少量の水を入れて、直火にかけて温度145℃まで煮上げます。ここで薄切りア ーモンドを加えて、スパテラでごく軽く混ぜながら、きれいな黄金色まで煮詰めます。すぐに油を塗ったテン 板に開けて広げます。粗熱か取れたらめん棒で砕いて、細かい粒状とします。およそグラニュー糖程度が最適、ザラメ糖ほどでは生地に沈んでしまいます。

上述の「アーモンドヌガー・バターケーキ」は1995年にMORRIS COMPANY, INC.が「焼き菓子403」を出版するにあたり、東京プリンスホテル製菓調理長 渡辺 義雄 氏に依頼し、制作・監修して頂いた際の配合と製法になります。(※所属・肩書は出版当時のものです。)

アーモンドヌガー・バターケーキの年間アクセス推移

※アーモンドヌガー・バターケーキが本サイトに公開された2018年10月12日以降のデータから集計しております。今月(2021年1月)の数値は2021年1月22日現在の当月累計のため、計測中の数値になります。(集計データに関しては検索流入数の変化も影響するため数値比較は参考としてお考え下さい。)

Loadingお気に入りに追加

同じカテゴリのレシピ

今月人気のレシピ

みんなのお気に入り

img1
img1

50

669